2008年12月13日土曜日

YouTubeのパートナープログラムで10万ドル以上稼ぐ人

ニューヨークタイムズの記事より。
YouTube Videos Pull In Real Money

2007年末に始まったYouTubeのPartner Program(YouTubeのパートナーになったユーザーがビデオに広告を組み込んで報酬を得る仕組み)を通じて、10万ドル単位で稼いでいる人や団体がいるそうです。
記事の中でMichael Buckleyという人が紹介されていますが、この人は現在では仕事をやめて、フルタイムでYouTube用のビデオを作っているとか。
ちなみにどんなビデオかというと...



このようなビデオを週に3回ずつ投稿しているそうです。
(各エピソードの閲覧数は平均で20万、最も人気のあるもので300万!)