2009年12月13日日曜日

Google Chromeがとってもイイ感じ

これまでずっとFirefoxをメインブラウザとして利用してきましたが、Google Chromeがイイ感じなので完全に乗り換えるのも時間の問題になりそうです。


理由はなんといっても「軽さ」です。


とにかくページ描画がおそろしく速いです。

Webサイトを閲覧していて重い/軽いと感じるの原因のひとつに「Javascriptの処理速度」が挙げられますが、Chromeはこの点で競合のブラウザを圧倒しています。

グーグル「Chrome」、JavaScriptベンチマークで競合ブラウザを圧倒
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20379766,00.htm


この処理速度のデモサイトもGoogleは用意しています。
Chrome Experiments
http://www.chromeexperiments.com/
3DアニメーションをJavascriptで描画するコンテンツなど、ブラウザごとに比べてみれば処理速度の違いを如実に体感できます。


それに、これまたすごいのが、起動の速さ

Firefoxの起動時間とくらべると段違いです。
急いでいる朝などは特にChromeの起ち上がりの速さは重宝します。



また、多くの人が感じているFirefoxの不満をChromeは解消しています。

Firefoxは長時間使うと極端に重くなることがあります。

Firefoxが重いのでなんとかしたい
http://okwave.jp/qa4736138.html?ans_count_asc=20

重いFirefoxをなんとかして速くしたい
http://c-brains.jp/blog/wsg/09/07/30-201110.php

Chromeは長時間起ち上げても重くなることがありません。
ずっと軽快。

しかも、タブごとに別プロセスで動いているので、あるタブで極端に重い処理をしていても他のタブでは影響を受けません。


とにかく、Chromeは快適なブラウジングのために欠かせないツールです。



じゃあ、なんで未だにFirefox使っているの?ってことなのですが

それはやっぱりFirefoxのアドオン(拡張機能)の存在です。


日々のブラウジングやWebアプリの開発などで、Firefoxアドオンは欠かせない存在です。
たぶんほとんどのFirefoxユーザーも同じでしょう。


しかし


この点でもChromeにぬかりはありません。
予告通り着々と準備はすすめられています。

安定版ではまだですが、開発版ではExtension(拡張機能)を使うことが可能になっています


つい先日、ついにエクステンションのポータルサイトがオープンしました。

Google Chrome Extensions
https://chrome.google.com/extensions/


すでに数百個のエクステンションが登録されているようですが、これから爆発的に増えるのではないでしょうか。
現在Firefoxで使っているアドオンをChromeでも探せるようになるのも時間の問題でしょう。

そうなったら、もうFirefoxにこだわる理由がなにひとつなくなりますね。




Google Chromeのおすすめエクステンション17本+
http://jp.listcamp.com/list/aghsaXN0Y2FtcHIMCxIETGlzdBjLtgUM/

0 件のコメント: