2009年12月10日木曜日

Windowsにgettextをインストールする

Djangoで国際化するのはけっこう簡単なのですが、Windowsでやろうとしたらつまづいたところがあったのでメモしておきます。


何も知らず、おもむろにコマンドプロントで以下のコマンドを叩いたらエラーが返ってきました。

django-admin.py makemessages -l ja


どうもgettextがないよ、ということらしいです。


マニュアルを読んだらそのものずばりの対処法がありました。

Django | Internationalization
http://docs.djangoproject.com/en/dev/topics/i18n/#gettext-on-windows



1. 必要なライブラリをインストール

とりあえず フォルダを作る。
C:\Program Files\gettext-utils\bin

http://ftp.gnome.org/pub/gnome/binaries/win32/dependencies/
このサイトから以下のライブラリをダウンロード

gettext-runtime-X.zip
gettext-tools-X.zip
(Xはバージョン番号)

解凍するとそれぞれbinフォルダがあるので、その中の全てのファイルをさきほど作ったC:\Program Files\gettext-utils\binにつっこむ。


2. Pathを通す
(以下Windows XPの場合)

マイ コンピュータ右クリック => プロパティ
「システムのプロパティ」 =>詳細設定 => 「環境変数」
「システム環境変数」の Path を選択 => 「編集」
「変数値」の一番末尾に ;C:\Program Files\gettext-utils\bin


以上です。
コマンドプロントが起ち上がっている場合は一度閉じて、もう一度起ちあげてください。

0 件のコメント: