2011年10月12日水曜日

新iOSアプリリリース予告 - Instant110

世間は iOS 5iPhone 4Sジョブズ他界 などApple関連の話題がホットですね。

予定としては今日10/12にiOS 5がダウンロード可能になるようです。
アプリ開発者としては夏頃から少しずつ対応をはじめていまして、先日iOS 5対応アップデート版をリリースしました。

ところで、ブログに記事をアップするのは実に1ヶ月以上ぶりなんですね。
最近はアプリをアップデートするたびに中味の薄い更新情報をアップしてたわけですが、一ヶ月以上アプリの更新無しというはけっこう久しぶりかもしれません。

で、何をやっていたかというと
既存アプリのiOS 5対応と並行して新アプリを作っていました。


Instant110 という色々な種類のレンズ、フィルム、現像液を組み合わせて独特の写真を撮影できるアプリです。





コンセプトとしてはHipstamatic, Classic TOY, Leme Cam, Retoro Camera などに近く、先駆者がたくさん存在するカテゴリです。

それらのアプリとの違いは、変にアナログカメラの再現にこだわらず、縦持ち(ポートレートモード)で操作ができて、撮影後にレンズやフィルムを再適用できるという点でしょうか。
撮影だけでなく画像アルバムの写真も使えます。




現在は微調整を行っている段階で、時期が時期なのでiPhone 4Sを入手次第動作確認をして、それからAppleに申請する予定です。


リリースは最短で2週間後といったところでしょうか。
もちろん申請ではじかれるということもあるのでどうなるかは分かりません。



有料でリリース予定ですが、このブログを見てTwitterなどでコンタクトをとって下さった方にはプロモ・コードを差し上げますので、お気軽にお問い合わせ下さい。





[10/19追記]

Instant110がAppStoreからリリースされました!

0 件のコメント: