2012年4月21日土曜日

画像に文字を入れられる無料iOSアプリ- Phonto 2.0.0 をリリースしました


おひさしぶりのアップデートです。 (半年ぶり!)
初のメジャーバージョンアップとなります。


日本のユーザーの皆様には、やはり日本語対応フォントの追加が目玉でしょうか
その他 英数字専用フォントを7種類
  • AbrilFatface-Regular
  • BANANABRICK
  • Graziano
  • NemoyMedium
  • PressStart2P
  • Strato-linked
  • Strato-unlinked



さらに、じゃーん!
iPad対応
できること、入っているフォントの種類は基本的にiPhone版と一緒ですが、大きい画面なので操作がしやすくなっています
ユニバーサルアプリなのですでにiPhone版のPhontoをダウンロードされている方はiPadでそのままご利用いただけます。



そして、
文字のレイアウト & 文字の移動ツールの追加


Phontoは現在のところ文字の改行には対応していませんが、レイアウト機能によって複数の文字を簡単に並べることができるようになりました。
画像の上を指でなぞると半透明の矩形が現れるのでそれで文字を選択してください。
文字を選択すると画面下に「レイアウト」ボタンが現れるので、そこから選択した文字の右揃え、中央揃え、左揃えが行えます。


また、指で文字の位置を移動しようとする際、思ったところに移動できないという時のために「移動」ツールも追加しました。



いかがでしょうか?
無料ですので、ぜひお気軽に App Storeからダウンロード してみてください。




最後に、このブログのTwitter(@mudaimemo)をフォローしてくださっている奇特な方はお気づきかもしれませんが、只今Android版を鋭意開発中です。
公開がいつになるかは全くの未定ですが、その折はまたご報告をば。


PhontoのAndroidアプリがGoogle Playからダウンロードできるようになりました!


0 件のコメント: