2012年6月26日火曜日

簡単に写真に文字を入れられる無料Androidアプリ Phonto 1.1.0をリリースしました


初リリースから約二ヶ月経過して初のメジャーアップデートです。

大きな変更点はふたつ

- フォントーのインストール機能の追加
- 文字の影を調節できる機能の追加


レビュー欄などでももっと日本語フォントを追加してほしいという要望が寄せられていたものの、ライセンス等の関係からなかなか対応できませんでした。
今回フォントのインストール機能を追加したことで、お好きなフォントを自由にお使いいただけるようになりました

フォントのインストール方法はいたって簡単です。
/[sdcard]/Phonto/fonts に.ttfもしくは.otfのフォントファイルを置くだけで、Phontoが自動的にフォントを読み込むようになっています。

※ [sdcard]の部分はお使いの端末によって異なります。多くの端末では/mnt/sdcard になることが多いようです。具体的にはPhontoを起動して"フォントのインストール方法"からご確認いただけます。(上のスクリーンショットを参照)


PC/MacからAndroid端末にフォントファイルを転送する方法はいくつかありますが、AirDroidがWiFi経由で簡単に操作できておすすめです。

『AirDroid』~ワイヤレスでパソコンにデータ転送!専用ソフト不要の手軽&高機能アプリ~



文字の影の調節
影の透明度、ぼかし、横位置、縦位置の調節が可能になっています。


PhontoをGoogle Playでダウンロード

0 件のコメント: