2012年6月8日金曜日

画像に文字を入れられる無料iOSアプリ- Phonto 3.1.0 をリリースしました


今アップデートではフォントのインストール機能を追加しています。
ようするに、お好きなフォントを自由にインストールしてお使いいただけるようになりました!

日本語フォントの種類を増やしてほしいという要望が多いのは理解していますが、権利の問題やらでこれまでなかなか実現できませんでした。
今回のアップデートでフォントのインストールが可能になったので、個人の責任で活用して頂ければ幸いです。



フォントのインストール方法はふたつあります。

1. PC/MacのiTunesの「ファイル共有機能」を使う
2. メールアプリやDropboxアプリ等からフォントファイルを転送する



1. PC/MacのiTunesの「ファイル共有機能」を使う

意外と知られていないかもしれませんが、iTunesにはファイル共有機能というのがあって、PC/MacとiPhone/iPadでファイルのコピーが行えます。
この機能を使って.ttfもしくは.otfといったフォントファイルを共有することで、Phontoでお好きなフォントをご利用いただけます。



2. メールアプリやDropboxアプリ等からフォントファイルを転送する

こちらの方法は友人などとフォントファイルを共有する時に便利かと思われます。
ファイルを扱えて他アプリに転送できるアプリで実行で来ます。

メールアプリ、Dropboxアプリ、Evernoteアプリなどからファイルを転送できるのは確認済みです。
(Dropboxを利用するにはDropboxのユーザー登録が必要です。)


参考としてDropboxアプリのスクリーンショットを貼っておきます。






さらに、今回のアップデートでアイコンも新しくなりました!

0 件のコメント: