2013年4月7日日曜日

ClipCrop 画像を色々な形に切り抜ける無料iOSアプリをリリースしました


ひさしぶりに新作iOSアプリをリリースしました。
と言っても非常にシンプルなアプリで新奇性も全然ないものですが…

機能は大きく分けてふたつ
  1. (Instagram向けに)縦長、横長の画像を正方形にトリミングor配置する
  2. 画像を円形や星形に切り抜く


このような感じで縦長横長の画像を正方形の画面におさめることができます。
背景色も自由に変更可能です。


画像の移動・拡大縮小は指を使って行うこともできますが、 画面右下のアイコンを押すとこんな感じで、中央寄せ・上部寄せなど、決まったフォーマットに一発で整えることも可能です。



画像を円形や星形など色々な形に切り抜けます (一部有料)。
おすすめはAからZ、0から10までのアルファベットと数字の切り抜きですかね。
アプリのロゴにも使わせてもらってるErica Oneというフォントを元にしています。
アルファベットと数字に関してはすべて無料です!

文字の切り抜きに関しては TextMask という別アプリがそれに特化してるので、興味が有る方はぜひ! 無料のLite版もあります。



画像がいい感じに調節できたら 保存したりInstagramに画像を送ったりできます。
Open in...から他のアプリに直接画像を送ることもできます。


と、まあ、こんな感じで、とにかく毎日何度も使ってもらうことを念頭に置いて作ったので
シンプルで面倒くさくない 作りになっているかと思います。
広告もうるさい通知もありません。
特にInstagramのユーザーさんにはオススメです。
無料ですので是非お試しを!




このアプリがリリースされたのは火曜日(だったかな?)なのですが、その週の金曜日には早くも日本のApp Storeでフィーチャーしてもらえました。



さらにはApp StoreのTwitterアカウントでも紹介されたり。



その他にもレビューを書いてくださった方まで!ありがとうございます!!